2015年12月30日

2015総括

皆様こんにちは。今年も残すところ2日となりましたね。

今年を少し振り返り記事を残しておきたいと思い書いております。

よかったら一読くださいね。

では書き進めて参ります。



今年を一言で言い表すと「再会」です。5〜8年ぶりのご縁ある方と話す機会があり

懐かしいの一言でした。


なぜ、こういう現象がおきるのか?それも何人も。

でも答えはとても単純で自分自身が動く事が多かったから

出会う確率も多くなっただけの事なのですが。


話をするといい話や為になる話をいただきその話をまた違う人に話す。

また違う人に前回聞いた話をして盛り上がる。そんなパターンの繰り返し


そこで以前占いする人に言われたのをおもいだしておりました。それが「運について。」

運は運ぶものだからあなたの場合もっと動かないといけないよって。

当時会社まで車通勤していたのを

自転車通勤にしたことがあったのを思い出した。

通勤時間にして30分前後だったのでそう苦痛ではなかったですが

自分にとってその行動はよかったと思いだしておりました。



再会した方の中には以前より大きく生活環境も変わった方もおられました。

色んな方と話してみてどういう事を言いたいのか自分なりにまとめると

結局 「気付き」と「経験」この2つの単語になるなあ〜


いつまでたっても学習は続きますね。
今年出会った方々のご縁に感謝します。

今年の総括としては以上になります。

今年1年当ブログを訪れていただいた方・一読された方ありがとうございます。

趣味で書いておりますが何か少しでも一読される方に得るものがあるのでしたら

それはすごくありがたい事だと思います。

来年も細く長くをもっとうに書いていきたいです。


本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。








ラベル:思考 必然
posted by tuno at 06:36| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

影響力

 皆様こんにちは。今月も残り少しになり、ほんとに毎日がはやいですね。

ブログの更新もできてなかったので記事をアップしたいとおもいました。
「影響力」について書いてみたいとおもいます。

影響力というとすぐ思い浮かべるのがテレビやラジオや新聞が思いつきます。

このところネットの方が主流かもしれませんが。

 知り合いから影響力について聞いた方法は、「成功者の声を聴く事。成功する人の声を波動として受け取る事。」

毎日の通勤などを利用してセミナー収録したものを

聞き流しながら行くのが効果があると聞きもう長い間実行しております。

以前勤めていた会社の経営者はカセットテープを何本も持たれておられました。

その時はなんでわざわざCDではなくカセットテープを聞いているのだろうと思っておりましたが、

今ではその意味も理解できます。

人の思考ってこういう風にしてつくられていくのかと思います。

そう考えると人はどのようにでも変われるのだと思い

自分の理想するような人生が歩めることは可能なのだと思いました。

以前勤めていた会社のオーナーも初代で立ち上げて成功されておられますし、

個人がそうなら国も個人の集合体なので間違った方向にいくと一気にその方向に傾くので

少々恐ろしい感じはしますね。

戦争にしても同じことがいえると思います。

トラップを仕掛ける方と仕掛けられる方双方いると思いますが、影響力を受けて流されないように

したいですね。

そういえば書物によっても影響を受けることは多いですね。

次回は書物に影響を受けた件について書いてみたいと思います。

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。



ラベル:目的
posted by tuno at 20:37| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

葛藤

皆様こんにちは。も終わりに近づいて明日からはですね。

昨日に続き本日は「葛藤」について書いてみたいと思います。

「葛藤」を辞書で調べてみると「人と人が譲らず対立。」とあります。

他にも意味はあると思いますが、

中でも親との葛藤が一番多いのではないかと経験上思います。

生きている環境化で一番影響を受け良きにつけ悪きにつけ

波動を受ける存在だと思います。

なぜ親と摩擦が起こるに自分はその親から生まれてきたのだろう。

そうおもって書籍など参考にしたくて読んだ事も多々あります。

一番しっくりきたのが、「今の自分のレベルにはその親が自分にとって生きて

役目を果たすのに好条件だから。」

だから、楽しい事ばかりを目的にしたわけではないし、楽だからその親を望んだわけでもない。

この現世が精神修行道場なら一番適しているとあり、そうかもしれないし、そうでないかも

しれない。捉え方だし一つの考え方だと思っております。

そこで、昨日登場した経営者の彼とその葛藤についての対処方を色々聞いてみました。

「徹底的にやるなら親と合わない。そしたら波動を受ける事もない。」

究極な回答でした。がそこまでしないと逆に解決しないという問題だという事になります。

親だけに限りませんが・・・

意識・無意識にかかわらず人は必ず影響しあうと言い切ります。

例えば悲しいニュースもそうでしょうし、見てなくて人がその話をしていて聞いていなくても

影響されるでしょうし、まして出会うとまともに影響されるのは理解できますが、

そこまで完全に徹底的に行動する彼にはただただ圧倒されました。

もし、役目があるならそこまでして果たす役目とは何だろう?

逆に自分が親で子供にそう思われたらどうなのだろう。

多分永遠に自問自答するので「葛藤」についてはこの辺りで終わりたいと思います。


機会があればいい影響の受け方も聞いたので書いてみたいと思います。


本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。猫

ラベル:思考
posted by tuno at 22:29| 山口 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

二人の人

皆様こんにちは。昨晩の月はとても綺麗でした。満月

さて、さっそく本題にはいらせてもらいます。

とても自分の中で興味深い経験でしたので記事にしたいと思います。

知り合いの二人の人についてです。

分かりやすいようにA,Bで書いてみます。共通点は、経営者。年齢が近い。同性。この3点です。

まずAは、Aが創業者。一つの事業がそこそこ利益がでたので次々と違う事業も立ち上げた。

とても華やかに見えましたし、自分の憧れみたいな存在になっていった。

次にBは創業者からの事業受け継いで経営者になった。

ただ、多角事業には手を出さず主力商品だけを扱い続けた。

とても地味に見えました。

それから5年が経過しましたが結果はだいたい想像できるのではないでしょうか?

そうです。Bが生き残りAについて行った人は離れていきました。

でも自分はそのAの気持ちも理解できたのですが、Aは素直になり切れていませんでした。

一方Bの中では相当なプレッシャーが常にあったと思います。守りと攻めその両方をしないとならないからです。

一方Aは攻めるのみ守りに入ることはなかったと思います。

どちらかというとAは一攫千金タイプ。

自分もAのタイプなのでだいぶん痛い目にあいました。

「ウサギとカメ」の物語を何度も思い出させられました。

近道はない。ひとつの事を愚直にやらないといけない。

この事を学ぶ事になりました。

以前聞いた話で高額の宝くじくじ当選者の7割がその後破産するという話。

自分の器以上の金額を持っても「お金に操れてお金を操る事ができない」らしい。

結局Aは事業を広げ過ぎたツケで借金をして体調まで崩して健康な肉体が財産なのにそれも失いかけている状態です。

すべてにおいてBが上回っているわけではないと思いますが、事業に対する考えは

Bに軍配が上がったように現在は思います。

何か自分自身Aの考えにとても似てるのでAが身代わりに代行してくれたそんな気さえしてきます。

Aをみてるといいのはほんの一時でした。

天に試されたのでしょうか?

「マサカ」という坂がそこにはあったのですね。

この経験は自分の中で一生記憶に残っていくと思います。

ただ、Bと話していくと「葛藤」という問題を抱えそれも自分がずっと悩んできた問題なので

またの機会に記事にしていきたいと思います。

多分記事を読んでいただいた方も共有できる問題だと思っております。

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。猫

ラベル:思考
posted by tuno at 15:00| 山口 | Comment(0) | TrackBack(0) | 行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

決行から

皆様こんにちは。こちらでは、昨日からずっと雨でいつまで降り続くのかとおもいました。
が現在の様子は止んだようでお月様三日月も見えている状態です。

今年の3月末から食生活について見直しあの決行した時から3か月がもう少しで経過
しますが、元々のきっかけは自分が我慢するものを2つか3つ決めて継続すると
魂レベルがアップするともう何年も前に鑑定してくださる方に言われて
意識していなかったし、意味分からない状態でしたのでそのまま時間だけ

経過していっておりましたが、偶然その時のメモを見つけ挑戦してみようと
思いほとんど毎日肉食でしたのでこの際止めてみようという決意に変わり
行動に移してみると今では別に意識することもなく食べないでも大丈夫になりました。

以前も記事にしたのですが、継続できていることを記事に残しておこうと思いまして・・・

あれから経過して体臭は変わったのかもしれません。後体重は減ってきて体が軽いのは驚きでした。

消化って結構体の負担も多いと聞きますのでその分を違う所に回せるということみたいですが。

久々にあった方は誰か分からなかったと言われまして、体型は以前よりは変化したのだと思います。

魂レベルについてはまだ自分でもよく分からない状態です。

まだ、他に自分で決めて継続しているものもあるのですが、また機会があれば記事にしたいとおもいます。
それは簡単ですが、継続するのはつらいかもしれません。

今では、苦痛ではなくなりつつありますが。

何か目標って今までほとんど続けることできなかったので、自分もやれば出来ると思いたいです。

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。猫

posted by tuno at 01:44| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

自分の中

皆様こんにちは。

5月も終盤に近づき自分の体も少しづつ
食を減らしはじめたので
慣れてきた所です。

ほんと人って習慣の生き物だなと
つくづく実感致します。

人の想いって形になるって特に最近思いますし
なぜかそう思う人とご縁いただけれることに感謝致しております。

やはりそこには波動が引き寄せさせてくれるのでしょうか
それと実践されておられる方が少なくとも自分の回りには多い気がします。

プラスの波動とマイナスの波動でしたらマイナスの波動の方がパワー
強いということなので特にそこは意識しないといけないって思います。

結局何か書きたいのかと申し上げますと目に見えない
事柄の方が多いように思えました。


「想念」ってみえないですよね。

自分の心の中がすべて決定しているのではないかと
なので影響される事柄に意識いたしております。

そこが一番肝の部分だと思います。

ある程度上手く行っているとすぐに調子に乗ってそれが丁度頂点で
その時の心って今思うと回りはとても迷惑だったと思います。

それも自分の心がそういう思考ですべて支配していた。
結果だと思いますし当然長続きしませんでした。

少しづつ経験して魂が成長できれば
出会える方も回りも変化が出て
すべて自分の心だなって思うようになりました。

その為にも健全な肉体をつくっていく
必要が自分の場合あるだと実感しております。

長々と書いてしまいました。

自分が見直すのにもいいきっかけだなって思います。


本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。猫

ラベル:思考 価値
posted by tuno at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

潜在意識

皆様こんにちは。こちらは五月晴れです。

これまで運について色々書籍など読んでみて思うのですが、
運より大事なものは潜在意識だと自分は思うのです。

現在の自分は過去の延長戦上だし、ご縁のある人ってすべて
自分が引き合わせたのだろうなって思うんです。

通過点の方がほとんどですが、今思うとそこに意味はあった。

結局潜在意識をどうコントロールできるかにかかっているような気がするんです。

もちろん、肉体は人にとって一番しっかりしていないといけない土台(基礎)だとおもう。
なので肉体改造っておもしろそうです。

潜在意識が全ての個人の方向性を決めているんだなと。

マーフィー理論を一読するとそう思います。


潜在意識についてフリーでありましたので貼り付けさせていただきました。

書物の紹介など為になりました。

引用先 http://kujira.bufsiz.jp/eki/


本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。🐱


posted by tuno at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

しゅうちゃく

皆様こんにちは。5月も連休が終わり通常に戻りましたね。

連休では雨もありましたが、本日はとても良い晴れお天気です。

3月20日過ぎから食べ物を変えているので
家族と出かけるととても不便さを感じます。

ただ、それ以上に達成感の方が上回っていますね。
肉類は一切取らないように決めてます。
その分生野菜や刺身などをたくさん食べております。

食べる回数も1回程度なのですが、とってもチョコが
食べたくなるのでその時は食べるようにしています。

以前に比べすこし体も軽くなってきて楽になってきました。
疲れにくくなってきました。
結局消化にかなりのパワーがいっていたのではとおもいます。

今までならそこまでする事はなかったのですが、

以前、知り合いの人に鑑定していただいたとき、執着の事や離れ 
例えば金離れや物離れができないといけないと言われ
その事が頭に残っておりまして

それならなら一度食べ物の執着も忘れてみようと思ったのが
きっかけで、特に肉好きなので一度離してみようと
思いました。

最低限食べる事ができれば幸せとすることで
とても満足できております。

おかげで食事にかける時間を他にあてるようになりました。

自分の体で実験している状態です。

よく成功されている人が無料でされているのを見たり聞いたりして
結局そういう方は「離れ」ができているということなのでしょうね。

自分が自分がになるな!と鑑定では言いたかったことなのでは・・・

「何かを手放すことができてないと何かを得れない。」

そう言われました。

何年も経過してその意味が少しずつ分かってきました。

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。猫




ラベル:思考
posted by tuno at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

たくさんありすぎて

皆様こんには。

このところまだ、朝たまに肌寒いのでストーブつけておりますが、4月って昨年もこんなだったかな?
とすこし振り返っておりました。

ところで、偶然と体質改善もかねて食に対して意識しておりますが、考えが変わると言葉も変わり言葉も
変わると行動も変化するのかという事も自分で体験したいという思いが強くあります。

今まで何回となく減量などはしてきましたが、何がいけないのか?なにをごまかして自分の都合の
いいことばをつくってきたのか?

情報も多く何が本当なのかわからないときもありますが、

根本的に根っこの部分から納得しないとまた同じ繰り返しになるとおもいました。
人って繰り返す生き物かもしれませんね。

歴史をみてもそうおもいます。サイクル論という単語があるくらいだから。

そう考えると自分の欠点ってみえてきたようにおもいます。

日本で生活しているから食べ過ぎや食について考えることができたので

日本のこの時代に感謝ですね。

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。猫


posted by tuno at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

このタイミングで・・・

皆様こんにちは。

今年の桜祭りも終え、このところの雨と強風で桜も散っておりました。

食料価格も上昇しておりますが、少しこのところ食べ過ぎで体が重いのと
夏にむけて薄着になるので
ちょうどいいきっけだと思い食べる量を減らしはじめました。

自分の事を自分で調べていく内に特に肉食が好きなのでまずそこを経つ事からはじめてみよう。
根拠はないのですが、そう思いました。

図書館なので食について調べていく内に肉食の栄養は、野菜や魚でも摂取できるとおもいました。

好きな食べ物を食べないのはもうやだ〜(悲しい顔)けっこうしんどいとおもいましたが
20日ぐらい経過すると案外体も慣れて食べたいとは思わないようになりました。

少し体も楽になり、常に満腹状態はよくないと言われておりますが、
自分で飢餓状態をつくることで、食べ物がおいしく感謝です。

あまり魚料理は好きではなかったのですが、今ではとてもわーい(嬉しい顔)好きになりました。

偶然とはいえ何かとてもいいきっかけだとおもいます。

これで何か克服して達成できれば自信につながればいいとおもいます。

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。猫

ラベル:偶然
posted by tuno at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。