2017年10月07日

いなか と とう摂取 その @AB 総括 してみます

 
皆様こんにちは。今日より3連休という方もこちらでは雨も上がってきましたよ。

7月から「いなか と とう摂取 」というタイトルで書いて参りましたが、

3か月経過して自分なりに いなか と とう摂取 その @AB 総括 を記事にしたいと思います。

     結果から申し上げますと、14キロ減。体脂肪6%減 


長所:  今まで意識しながら減量しておりましたが、とても楽。

     糖質以外は頂くので満腹感は毎食経験できる。

     食事に時間を掛けなくて済む。他の用事がその分出来る。

     1日1食の人は食事に時間かけずに済むので楽でしょうね。

     最初減少して停滞期があってまた減少した。
    
     停滞期があってもその食スタイルが習慣になってるので苦にならなかった。

     痩せすぎたらいけないので最初紙に目標体重は書いて貼っておいた。

短所: 食べる事が義務化される。楽しみながら食べるはなくなってしまった。
 
    付き合いは悪くなる。食べたいというよりは、空腹が満たせればそれでよい。

    空腹感が無ければそれでいい。

    
    体にどれ程の悪影響を及ぼすかまた、その逆もあるけどそこは分からない。

    統計を取る為に自己責任でやるしかなかった。

 こんな感じになっております。

長所・短所書いてみましたが、向き不向きははっきりしていると思う。
おやつとかないですから。会話しながら・・・

この記事読んでも参考にはならないかもしれませんが

「いなか と とう摂取 その @AB 総括」

として書いてみました。

少しでも参考になるようでしたら嬉しい限りです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。



posted by tuno at 15:25| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。