2016年01月16日

絶好調

皆様こんにちは。2016年もスタートし、半月経過しましたね。

自分の身の回りでは目まぐるしく環境が変化して肉体が年始の際は食べ過ぎていても

絶好調だったのにこの最近胃腸の調子が悪くこれは何か原因があると薄々感じていたものの

氏神様に仕事が終えて参拝しました。


賽銭を入れお願いすることもなく日々の生活に感謝した後

なんとも表現出来ない波動の中をぼおっとしてから

みくじを引いてみました。以外とみくじって今の自分の出来事を物語っていることも多く

参考にさせていただいております。



一番今回印象に残った言葉は、「天地自然の法則」でした。

その時何を指しているのか自分で推測してみますと

AとBの人がいたとします。(AとB共に経営者です。)

自分は仕事でAに世話になっていますが、

Bから仕事の誘いがあり

自分の損得勘定だけを考えて(Aには結果だけ話そう)行動しようとしていました。



Bも以前は、Aの親族に世話なっていたことがあります。

このように書くとBが悪いようにみえますが、Aにも問題があるのでBも離れていったわけです。

ただ、Bに世話になるにしてもAに話をせずに飛び越えて行動することがいけないのだと思い

「天地自然の法則」が書いてあったのは初めてだったので重くその言葉を受け止めております。


Bに電話連絡して先にきちっとAに話すべきことを話して行動すると言いました。

するとその後、気が楽になり胃腸の具合も楽になりこうして記事を書いている次第です。

深くかけばもっと深い話なのですが、掻い摘むんで書いてみました。


今思うとそれで環境を変えても多分いい結果はでないのでしょうね。


人って考え方で行動を起こすのでしょうからおもしろいものですね。


本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。


posted by tuno at 20:49| 山口 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。