2015年02月27日

向こうから

 皆様こんにちは。2月も終わりに近づき今年も2か月が過ぎ去ろうとしてますね。

近くで梅祭りがあり梅をみにいってみましたが、香りがいいですね。
雰囲気と五感が刺激されいいものですね。

 さて、つい先日自分のメンター的な存在の方と電話で色々話した中で
印象に残ったので記事にしたいと・・・
 「向こうからやってくる」💡これが印象的でした。
その縁が良縁かどうかは断定できないとはおもいますが・・・

以前一読した書籍の中にも書いてありました。いきなりやってくるのではなく、
「努力を惜しまず継続している。」これが条件なような気がします。

 話は全然それますが、1000円カットの最近散髪屋さんが増えて毎回違う
お店に行ってみるのですが、中々自分のイメージ通りにはいかず
言葉で説明するのと相手の理解とその人のセンスと一致しないとは
思っておりました。

そんな中自分は短髪なのでバリカンで刈ってというパターンなのですが、
はさみを一切しようせず、すきばさみだけでデザインされる方がおられて
こういうやり方もあるのかと思いました。
仕上がりもとても柔らかく満足して帰りました。

同じようにカットしてもこれだけやり方があるものだと時間も短く
切りナオシもなくプロだなと。分野は違うけど勉強できました。

人の縁っておもしろいものだと思いました。

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。









posted by tuno at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。