2013年05月21日

財布

皆様こんにちは。
昨日新しいお財布が出てきたことを
少し書きましたが、本日はこの事について
書いて✒みたいと思います。

財布が出てきたのでいつから使用したらよいか
調べてみました。

春財布は「はるからいい」?
お札で財布👝が、張るからいいと。

鯛も目が出てる鯛を「目出鯛」
きっと気分の問題でしょうね。

ただ、気分が大事だと思います。
そこにもその波動があり
波動で行動すると思うから。

色についても色々ありましたが、
例えその色がラッキーカラーでも
気に入らないと・・・

要は気分。「気」だと思います。

何が書きたいかと申しますと、
本人がよければそれで問題ないのでは。

巳年の巳月に持つといいとも書いてありました。
干支には意味がありそうな気もしますね。

旧暦、新暦ありそうですが・・・

総合的に判断して新しい財布を使うか
決めたいと思います。

財布一つでも結構言われがあるようですね。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。🐱



ラベル:思考 意識
posted by tuno at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。