2012年10月11日

自信について

 皆さんこんにちは。

いいお天気です。晴れ

 昨晩は、雨は降ってませんでしたが、雷雷は、鳴ってました。

 本日のテーマですが、「自信」について書いてみたいと思います。

何かを達成する為には、自信が必要になりません?

その為に、思考やマインドなど私の場合成功体験者の書籍やセミナーを受講するのですが、

必ずともその書籍やセミナーがビズネスの成功体験だったからといって

私の目的がビズネスでなくても構わないと考えております。るんるん

なぜそう言い切れるかと申しますと、今までの結論ですが、

成功体験者に共通しているのは、諦めず愚直に素直に前向きにやられているので、

回りの人々が応援されて、運も味方するのではないかと思うからです。

一つ結果がでればそれが自信になり、そういうプラス思考に変化していき

それが己の成功体験が成功法則になるのでは?

目的達成できてないものが、えらそうにすいません。バッド(下向き矢印)

ある一定までは、達成できるようですが、その先が

中々達成できないそうですが、

そこの解消法は、自分投資。時間とお金を何にかけるのか?

のようです。

自信がありすぎて自信過剰や天狗になりすぎて

失敗する場合もあるかもしれませんね。

なので、その人がそこの満足したポジションで

いつ続けるのは、その人の器になるのでしょうか?

 私もビジネスで成功されたのではないかと思う人出会って

きましたが、その後・・・

その人には何回も辛口の意見してきましたが、聞き入れる事はその人はなかったです。バッド(下向き矢印)

それが、自信過剰というものなのでしょうね。

何でも過ぎると。

私の戒めにして行こうとおもいます。

 以前のセミナーで「感情をコントールできれば人生もコントールできる。」

大好きな言霊です。

究極の言葉だと思っております。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。猫



ラベル:復縁 思考
posted by tuno at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。