2012年08月05日

「運」って?

まだまだ暑い日が続きますね。晴れ

昨日は、花火大会にいってみました。

毎年この時期に開催され

我が家では、この花火大会へは

恒例となっております。

 ただ、早くから行かないと、

駐車場駐車場はなくなるし、

場所取りしないと

良い場所なくなるしむかっ(怒り)

っていう具合ですね。

歩いていてふと

思ったのが、ひらめき「運」

です。よく強運の持ち主

だとか「運」って

みえない目ものだから

計るものに一定の基準がなく

 私のなかでは、とても不思議な存在でした。

しかし、そういうものはあると

思っておりますが、確信はもてませんでした。


 先日セミナーの中で、とても

興味深い話がありました。耳

それは、「運」とは、事前の準備。exclamation

私なりの解釈ですが、

例えば、昨日の花火大会で場所取りの場所が確保できなかったとしても


事前の準備ができていれば、キャンセルが一つでることによって

すぐ行動に移し席を確保できるって感じで。グッド(上向き矢印)

「よく前髪でつかむ」って言いますが、

それは、事前準備のことかな?って私なりに解釈しております。


 一回の成功体験が現実化されれば

体が覚えてるので次の機会でも「運」を掴み易いのでは

ないかと思うんです。るんるん


 なので、セミナーで教えてもらうまでは、「運」というものに説明できなく

漠然とあると思う程度でしたが、


「運」という存在が何かわかった気がしました。

目には見えないものって、まだまだたくさんありますね。

想いが現実化されたり、カンや直感や、虫の知らせや運など。

解釈はさまざまありますし、答えは一つではないかもしれませんが、

良い方に考え思うことで連鎖反応がおきるなら良い方にベクトルを変えていければと思いました。猫
【関連する記事】
posted by tuno at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック