2012年07月08日

なるほど

そうそう昨日はたなばたでした。

すでに過去形ですが、

このお話も思考と関係してるとおもってます。

想いが叶う。

 歴史をみてて思うのですが、

その時代の頂点に君臨する武将は

あくまで想像ですが、理想を思考から入り

現実になるように行動し

意見の違う武将と戦という形で生死を分ける。

現在こそ戦はしてませんが、経済戦争や

形を変えた葛藤はたくさんあると思うんです。

そう考えると戦をしていた武将って

命賭けてるって思い決断してたのだろう。

要所要所に現代にも通用する事って

たくさんあるのでしょうね。



ラベル:葛藤
posted by tuno at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。